アーユルヴェーダでデトックス体験

アーユルヴェーダってインド式とスリランカ式とあるらしく、とりあえず今回私が宿泊したホテルのエステサロンでは、インド式のアーユルヴェーダを行っていたのでさっそく体感してきました。紙パンツ1枚になって施術するのですが、最初におでこのチャクラの部分からオイルを垂らしてそこから徐々に下へ下へとマッサージしていきます。

エステサロン

オイルがとろとろにとろけるように気持ちが良くて、普段運動不足で凝り固まっている肩、背中、腰、腕、首、お尻、太もも、膝、ふくらはぎ、足の裏といった風に全身をくまなくほぐしてもらってすごく気持ちが良かったです。通常だったら脚の裏や肩等のマッサージは痛いと感じがちだったのですが、このオイルのおかげで少々強く推しても傷みを感じる事なく、気持ち良くアーユルヴェーダマッサージを味わう事が出来ました。あまりにも気持ちが良すぎて、マッサージしてもらいながらいつの間にか眠っていました。それも熟睡出来て、マッサージが終わった後には胃腸がゴロゴロしてきて便通をもよおして大量の排出物がありました。きっとアーユルヴェーダの全身マッサージのおかげで、体内全体のデトックスが出来たのだと思います。

アーユルヴェーダはインド医学とも云われているようですが、薬草を使ったオイルでのマッサージというヘルシーなスタイルで体質完全や極上のリラクゼーションが味わえるからとても体に良い物だと実感することが出来ました。是非また体験したいです。

トップに戻る